4/15の浅草ホームコンサート♪

4/15日、バリトン歌手遠山明夫さんのホームコンサートに

ゲンさんと出演させて頂きました^^。

 

この日もまた素敵な方々がいらして下さり、

新たな出会いを頂く中で、

こうして演奏させて頂けることへの

喜びと感謝がこみあげてくる想いでした。

 

演奏させて頂けること、

遠山さんや遠藤さんとの出会いを頂いたこと、

そしてまた、コンサートで新たな出会いが生まれていくこと、

本当に心から感謝しております!

ありがとうございます!!

 

遠山さんの歌もお話も益々磨きがかかる中、

私たちもたくさん学ばせて頂きながら回を重ねております。

 

この日は、オリジナル「大地の歌」とミュージカルの曲、

そして即興を3曲演奏させて頂きました。

お題は、「7月に生まれてくる赤ちゃん」「山登り」「ドライブ」。

 

何がうまれて、どんな風になっていくのかわからない即興は、

未知であるからこそ、想像を超える作品が生まれてきます。

録音したものがあれば再度演奏することは可能ですが、

基本的にはその場だけの、生まれてすぐに消えていく曲です。

 

ゲンさんが先日なんとなく口にしたことなのですが、

岡本太郎さんが「作品を壊す」ことをされたりするようですが、

ある意味、それに似ているところがあるのかもしれません。

 

お題を頂いて、ゲンさんがピアノを弾き始め、

私は歌いだすまで目をつぶっています。

 

「その間に考えたり、作ったりしているのですか?」

とよく聞かれたりしますが、

たぶん、きっと、その逆で、

その間に、いろんなものをそぎ落とす方向に向かおうとしています。

「作り上げる」ことではなく、「なくす」ことに意識を向けています。

 

…な~んて、四六時中「思い」に支配されている私が

偉そうなことはなにも言えないしただただお恥ずかしい限りですが、

こんな素敵な形で音楽にふれ、音にふれて

毎回毎回、最大限に感動を頂いています。

 

いつもありがとうございます!

これからもどうぞ、よろしくお願いいたします!